ホーム > 腸内デトックスは誰でもできる健康法です

腸内の毒素を排出するデトックス。

デトックス とは、体内に溜まった毒素を排出させる健康法のことです。

そして腸内デトックスとは、腸に溜まった老廃物を取り除くことにほかなりません。

腸に溜まった老廃物とは、
お察しのとおり「 便(ウンチ) 」です。

ですから排便をスムーズにすれば、
わたしたちの体はより健康になるのです。

想像してみてください。

腸内に便という名の老廃物が溜まっているところを・・・

そしてその老廃物が、
37℃前後の温度でつねに温められている状況を・・・

いかに有害であるかというのは一目瞭然ですよね。

ですからデトックスして腸内環境を整えるのが、
健康促進の第一歩なのです。

あれこれ身体に良いといわれるものを摂取するまえに、
まずは 「 いらないものを出す 」 のが先決です。

腸内デトックスの基本は 「 排便 」 です。

腸内デトックスの基本は、
「 毎日のスムーズな便通 」 にあるという話をしました。

ですから便秘気味だという方は、何はさておきこれを解消してください。

食生活の面では繊維質のものを多く摂るようにするといいです。
野菜や海藻、大豆などですね。

これらの食材を意識的に食べるようにすると蠕動運動が活発になります。
(※蠕動(ぜんどう)運動 : 腸内にある便を肛門まで運ぶ運動。)

それから適度な運動も重要です。
可能であればジョギングやウォーキングをしましょう。

北の大地の天然オリゴ糖「カイテキオリゴ」 もうひとつは腸内細菌のバランスを整えてあげること。
具体的には善玉菌優位の状態にしてあげます。

腸内の善玉菌は 「 ビフィズス菌 」 です。
ですからビフィズス菌が優勢になれば便秘しにくい身体になります。

そして善玉菌であるビフィズス菌の栄養源になるのが、
「 オリゴ糖 」 なんです。

北の大地の天然オリゴ糖はコチラ>>

長年の便秘で悩んでいた方は一度試してみてください。

断食して 「 宿便 」 という名の老廃物をだす。

さて、毎日の排便はスムーズだという方。
じつはそういった方にも腸内デトックスの必要があります。

それは 「 宿便 」 対策です。

ちなみに宿便というのは腸にこびりついた老廃物だと思われがちですが、実はそうではありません。

では宿便の正体はなにかというと、
「 腸内で処理し切れなかった残留便 」 なんです。

ですから何を伝えたいのかといいますと、
一言でいえば、

「 私たちは食べ過ぎ 」 なんですね。

ときどき腸を休ませてあげてください。
それは食事を休む・・・つまり 「 断食する 」 ということです。

断食するとそれまで排出できなかった宿便がでます。
これこそ腸内デトックスです。

家庭で断食する場合は 「 3日 」 を目安にされるといいでしょう。
また断食中は酵素がたっぷり含まれた栄養ドリンクを飲むと効果的です。

酵素たっぷりの栄養ドリンクはこちら> >